調査結果:85.3%の親が悩みながらも乗り越えた中学受験。「中学受験は子供のためになっているのかわらかなくなった」合格組の15%の母親のリアルな声。

子供の能力を最大限伸ばす方法を、 日本でいち早く確立していきます。 子供の能力を最大限伸ばす方法を、 日本でいち早く確立していきます。

活動報告・研究データベース

調査結果:85.3%の親が悩みながらも乗り越えた中学受験。「中学受験は子供のためになっているのかわらかなくなった」合格組の15%の母親のリアルな声。

悩みデータ

今回の調査は、「中学受験期の親の悩み」についてです。

わが子が中学受験の勉強に取り組んでいる時期の、
親御さんの具体的な悩みの実情、その解決法など、詳細に調査しました。

中学受験に挑戦するとなると、やはりいろいろな悩みや問題が生まれてきます。

子どもを育てるだけでも大変なのに、難関中学を目指して勉強し、そして合格するためには、
いくつかのハードルを乗り越える必要があります。

具体的にはどのようなハードルなのか?

わが子を難関中学合格へと導いた親御さんの「約36%」が抱えていた悩みと戸惑いとは?

気になるアンケート結果は・・・

非常に興味深い結果となりました。

具体的な悩みとその解決方法をまとめましたので、
ぜひ、こちらのページをご確認いただけたらと思います。

85.3%の親が悩みながらも乗り越えた中学受験。「中学受験は子供のためになっているのかわらかなくなった」合格組の15%の母親のリアルな声。

中学受験は小学生が取り組むもの。
まだまだ「子ども」なんですよね。

そんな子どもが一生懸命毎日勉強する。
そうなると当然、いろいろな問題が出てきます。

そのため、それをサポートする親御さんも悩みや戸惑いが出てくるのです。

でもそれは、多くの親御さんが体験しています。
今回の調査でも、偏差値60以上の中学校に合格したお子さんをもつ保護者の85.3%の方が、
中学受験期に悩みを抱えていたことがわかりました。

その中でも、最も多い「36.7%」の親御さんが抱えていた悩みとは?

今回の調査では、親御さんたちの悩みを調査しただけでなく、
実際にその悩みをどのように解決したか?という解決策もコメントしていただきました。

こちらの対策や体験談もとても参考になると思いますので、ぜひ、ご確認ください。

まだ本格的に中学受験に取り掛かっていない親御さんは、今回の調査が予習になると思います。

すでに中学受験期の親御さんには、「この悩みは自分だけではない」ということと、その悩みの対策を、
今回の調査でぜひ参考にしていただけたらと思います。

「偏差値60以上の学校」につきましては、こちらのランキングを参考しております。

「ひまわり教育研究センター」では、教育の精度をさらに高めるために、
多数の保護者の方を対象にリサーチを行い、データベースを蓄積していきます。

データは幼児教室ひまわりの教育ノウハウのエビデンスとして活用し、
その一部を、今回のようにプレスリリースとして配信もしていく予定です。

新たな調査結果が出ましたら、随時ご紹介していきます。

引き続きよろしくお願いいたします。

子供を医者にするための厳選情報 無料メルマガの詳細を見る教室での授業に興味がある方へ 幼児教室ひまわりへ問い合わせをする