幼児教室ひまわり|講師紹介

講師紹介

当教室では、独りよがりの体験談や偏った情報ではなく、プロフェッショナル集団として、本物の教育ノウハウを指導していきます。

当教室では大阪大学医学部を卒業した塾長の熊野をはじめ、実際にわが子を京大医学部、阪大医学部、東京大学などに導いた実績を持つ幼児教育のプロフェッショナルが講師を勤め、教育法の研究、指導をしております。

こちらのページでは、幼児教室ひまわりの講師陣のご紹介をしています。

当教室では内部の専属講師だけでなく、外部のプロフェッショナルの先生方とも協力し、様々な範囲の知識を啓もうできる体制を整えています。

開催されるセミナー情報に関しては、こちらをご参照ください。

幼児教室ひまわり塾長(創業者) 熊野貴文

 

こんにちは、幼児教室ひまわりの塾長の熊野です。

当教室では私自身が受験で培ってきた勉強法、自らが医者になった経験、そしてわが子を東大や医学部に導いた親たちの教育ノウハウをもとに、子供の能力を引き出す教育法を指導しています。

2014年に創業した幼児教室ひまわりは、今ではたくさんの優秀な先生方が集まってくださり、1万人以上の方が学ばれています。

これまでたくさんのお子さんを見てきましたが、お子さんの能力は親御さんの接し方によってどんどん伸びていきます。ちょっと接し方を変えたり、言葉がけを工夫するだけで、お子さんがみるみるやる気になっていきます。

私たちは深い見地を持った専門家が集まると共に、自社の研究機関である「ひまわり教育研究センター」にてエビデンスを蓄積し、より精度が高い教育ノウハウを開発していきます。

皆さまの子育ての悩みを解決し、お子さんがもっともっと賢くなるように、私たちが全力でサポートさせていただきます。

幼児教室ひまわり副塾長(講師代表) 上田尚子

講師 上田尚子

ひまわり教育研究センターのサイトはこちら

こんにちは、幼児教室ひまわり副塾長、講師代表の上田尚子です。

私はこの仕事を自分の天職だと感じています。

すでに2000人以上の方を指導させて頂きましたが、皆さまのお子さんが賢くなられるように、全力でアドバイスをしています。「子供が変わりました!」というお声を聞くのが何より嬉しく、とてもやりがいを感じています。

私も子育て中は、パワーみなぎる三人男子のワンオペ育児に、日々全力で奮闘してきました。100冊以上の育児書や子育て書を読破し、モンテッソーリ教育、シュタイナー教育、発達心理学、アドラー心理学、コーチング、栄養学、食育、子供の健康など多くを学び、試行錯誤しながら子育てをしてきました。

現在は「ひまわり教育研究センター」の所長としても様々な調査研究に携わり、その研究結果報告書は多くのメディアで取り上げていただいています。最新の教育法についても常に研究しています。

私は「たっぷり遊びしっかり学ぶ」をモットーに、子供の意思を尊重しながらも、きちんと子供たちにやるべきことをするように導いてまいりました。また、文武両道を意識して教育をし、勉強だけでなく、3人とも中学時代から運動部に所属し、大学入学以降も本格的にスポーツを続けています。

「子供が幸せに毎日を笑顔で楽しく過ごし、最大限賢く育ってほしい」と願い、常に子育ての中で取捨選択し創意工夫をしてまいりました。そのような、沢山の私の創意工夫、多くの学びや経験で得た知恵や考えを皆様にお伝えしたいと思っております。

あんなに可愛かった子供達も今ではすっかり成長してしまいました。そんな子供達に代わり、皆様のお子様の子育てに携われることをとても嬉しく思っております。少しでも皆様のお役に立てれば幸いです。

内部専属講師 柴田希世美

講師 柴田希世美

柴田先生が運営する幼児教室のサイトはこちら(幼児教室しばた)

こんにちは、幼児教室ひまわり算数主任講師の柴田と申します。

熊野先生の「未来を支えて行くような賢い子供を育てるための、一流の教育法を伝えたい」という理念に共感し、講師を務めさせていただくことになりました。

私は算数の幼児教育を得意としており、短時間で算数の力を培うノウハウを日々研究しています。わが子も小学生が参加する算数オリンピックで金メダルを獲得いたしました。

今では幼児教室ひまわりを本業としながら、自分自身でも兵庫県加古川市で幼児教室、そろばん教室を運営しています。

また、月に4回ではありますが、保育園の知育コースの指導を行い、現場の視点からも子供たちを見ています。

わが子は熊野先生の灘中学、灘高校の後輩にあたります。私はわが子の教育を胎教からスタートしました。生まれる前から家族の一員としてコミュニケーションを取ることで親子の絆を強くし、信頼関係も深まり情緒が安定した子供になったと思います。

そして、子供が小学2年生になるまで正社員として働いていました。朝早くから夜遅くまで保育園へ預けていましたので、休日はスキンシップをとても大切にしました。限られた時間を最大限活用してわが子の教育(知育)に取り込んでいましたので、働くお母さんの子育ての大変さもよく分かります。

「子供を上手に誉めることで、その才能は無限に伸びていく」という理念のもと、わが子の教育に取り組んできました。子供の能力を引き出すためのコツはたくさんあります。ぜひ私たち先輩講師から、そのヒントを学び、実践していただければ嬉しいです。一緒にがんばっていきましょう。

内部専属講師 大平博美

 

こんにちは、幼児教室ひまわりの大平と申します。私の2人の子供は京都大学医学部、大阪大学医学部に現役合格し、医者になりました。そんな私の教育法が皆さまのお役に立てると思い、幼児教室ひまわりで教鞭をとらせて頂いています。

私自身の子育てを今思い返してみると一緒に楽しんだことばかりが頭に思い浮かびます。でもじっくり考えてみると、時間に追われ、思ったことをやってやれない自分自身にイライラしたこともありました。どんな教育法が正しいのかが見えずに試行錯誤し、自分の子育てに自信を失いかけた時期もありました。

ただ、私がずっと信じてきたのは、「子供はみんな無限の能力を持って生まれてくる。それを引き出しせるかどうかは親にかかっている。だから子供のことを信じてあげること」という考え方です。

実際、ちょっとした気づきや工夫で、お子さんの無限の力を引き出せるチャンスがたくさんあります。子供の能力を引き出すための基礎をしっかりと実践し、そんなチャンスを少しでも多くしていくことが、成功の秘訣だと思っています。私がやってきた実際の方法を受講者の方にお伝えしていきます。ぜひ一緒に子育てを楽しみましょう。

内部専属講師 加藤牧人

 

こんにちは、幼児教室ひまわり事務局長の加藤です。

私は2つの業務を担当しています。1つは、教材や講座を受講された方に対しての個別相談窓口です。プログラムをお子さんの実践に生かすための指導や個別相談を、年間500件以上対応していますので、莫大なデータベースを蓄えています。2つ目は、中学受験のなかでも、「社会」の科目の勉強法講座や教材開発の仕事です。私は中学受験の社会科では誰にも負けない自信があります。社会科で四谷大塚のテストで全国トップになった経験をもとに、保護者の方に指導しています。

藤井先生と同じく私も熊野先生のメルマガ読者でしたが、熊野先生の活動をより多くの方に知ってもらうために、幼児教室ひまわりのスタッフとして着任しました。

私自身も中学受験を経験しており、小学校5年生の春という比較的遅めに受験勉強をはじめましたが、愛知県の東海中学に合格しました。愛知でトップの中学校に合格した経験を通して、得意教科の社会科の学習法を中心に指導をしています。

私は子供の頃から社会情勢に詳しく、世の中の仕組みに興味を持っていました。その延長線上で、今でも社会科については常に知識がブラッシュアップされています。

これからは、技術の進化が今以上の勢いで進み、予測できない時代になっていきます。
終身雇用も崩壊し、安心できる大手企業も今以上に少なくなっていくでしょう。

そのため、「自ら生きていく力」というものが必要になってきます。
「勉強しかできない」大人にさせないためにも、幼児教育の段階で準備しておかなければいけません。

各プロジェクトや特別会員コースなどに参加された方は、私が責任者を務めるサポートチームのアドバイスを受けることができます。あなたの疑問点がなくなるまで、私たちが懇切丁寧にアドバイスしますので、ぜひ質問してください。

子供が将来、強くたくましく生き、そして社会貢献できるような大人に育てるために、私たちと一緒に頑張っていきましょう。

協力講師 藤井小百合

藤井小百合

藤井先生が運営している幼児教室のサイトはこちら(東大キッズ)

協力講師 勝山結夢

勝山先生写真

NPO法人 国際臨床保育研究所公式ページ

※勝山先生の対面講座の体験談は以下でご紹介しています。
→ 大阪会場での参加者アンケート
→ 東京会場での参加者アンケート

協力講師 米田倫康

米田先生

米田先生のプレジデントオンラインの記事の詳細

市民の人権擁護の会 日本支部HP

協力講師 小幡和輝

小幡和輝氏

株式会社ゲムトレ企業HP

小幡和輝氏公式ブログ

協力講師 藤崎達宏

藤崎先生

NPO法人横浜子育て勉強会 サロンドバンビーノHP

一般社団法人ホームメイドモンテッソーリ協会

当教室ではSNSでも情報発信をしています。
記事やメルマガと合わせて、子育ての参考になさってください。

現在地:トップページ講師紹介

無料メールマガジン 当教室ブログ