「幼児教室ひまわり特別会員コース」 バランスの取れた優秀な医者に なるための12のスキル

「幼児教室ひまわり特別会員コース」参加者の声はこちら

幼児教室ひまわりの熊野です。
まずは、あなたがこのページに来てくださったことに対して、深くお礼を申し上げます。
「これからの時代に求められるバランスの取れた医者を目指す」という私たちのプロジェクトに共感してくださり、このページにたどり着いていただいたのかと思います。

私のもとには読者さまから、多くのご相談やご意見をいただきました。
特に多かったご意見はこちらです。

幼児教室ひまわりはおかげさまで、生徒の数も多くなり、現在はこちらから募集人数を制限させていただいている状況です。
そのため、オンライン形式のプロジェクトを作り、メルマガでもご案内してきました。

ただ、子育てというのは、これかれもずっと続いていくものであり、
子供が成長すればするほど、新たな課題が出てきますし、時代が変われば、教育も変化していくものです。

そのため、上記のような皆さまからのご意見のとおり、

これらを全て実現できるような体制を作ることが、幼児教室ひまわりの使命だと考えました。

では、これからの時代変化も踏まえて、子育てをどのように、具体的に、そして長期的に、考えていかなければいけないのか?

親の願い、それは我が子の自己実現

親が子供に望むことは何でしょうか?
私は、「子供の自己実現」であると考えています。

「自己実現」とは簡単に言うと、「自分らしく生き、自分が望む生き方で幸せを手にいれること」です。
昔も今も、そしてこれからも、親が子供の自己実現を望むことは、変わらないでしょう。
しかし、時代変化とともに、「自己実現のあり方」とそのための「手段」が変わってきています。

たとえば、少し前の時代で言えば、社会的地位の高い職業に就くことが、
もっとも自己実現がしやすい手段でした。
その代表格が医者であり、だからこそ私も医者を目指し、医者になりました。

医者を目指すこと自体は、今でも私の考えは変わりません。
ですが、インターネットの普及、産業のグローバル化、AIの発達などによって、
関わる人の種類も増え、今ある職業が消え、新しい職業が出てくるなど、社会が多様化されていきました。

それにより、人々が手にする情報の量が増え、考え方も多様化され、医者に対する見方も変わってきました。
実際に、医者の言うことよりも、インターネットに載っている医療情報などが信用されるようにもなっています。
特に、コミュニケーション能力が低く、患者と信頼関係ができない医者は、権威性が薄れてきているのです。

その結果、「医者になれば良かった」という時代が終わり、
それ以上に、医者にも“重要なスキル”が必要な時代となりました。


そのスキルとは、「ライフスキル」です。
先ほどの医者の事例に挙げたコミュニケーション能力もライフスキルに含まれます。

“アカデミックスキル”と “ライフスキル”の融合

ライフスキルを一言で訳すと、「生きる力」です。
日常生活に生じるさまざまな問題や要求に対して、より建設的かつ効果的に対処するために必要な能力です。
多様化されたこの現代において、柔軟に対応し、結果を出してくために必要なスキルとなったのです。

それに対して、これまでの時代で重要視されていたのが「アカデミックスキル」、つまり「学力」です。

ただ、このアカデミックスキルが不要になったわけではありません。
アカデミックスキルは今までと同じようにとても重要です。
多様化された時代に順応するために、プラスしてライフスキルが必要になったということです。

つまり、これからの時代の、日本を背負うトップレベルの人材に求められる能力は、
“アカデミックスキル”と“ライフスキル”の「融合」です。


この二つのスキルをバランス良く身につけた人材に人は集まり、人から応援され、成果を出していくでしょう。

そこで今回、「これからの時代に求められるバランスの取れた医者(トップレベル)を目指す」ことを目的とした、新しいプロジェクトを立ち上げました。

それが今回ご紹介する、「幼児教室ひまわり特別会員コース」です。

過去にご案内したプロジェクトとは違った内容や講座形式ですので、ぜひこのページを最後までお読みください。

特別会員コースは、どのような内容なのか?
まずは特徴からご説明します。

「こんな環境が欲しかった・・・」 “特別会員コース”7つの強み

今回のプロジェクトは、私が考える「これからの時代に必要な子育てノウハウ」に加えて、
メルマガをお読みの方から、特にご要望が多かった意見も参考させていただき、作りました。
そのため特別会員コースには、一般的な教育系の教材やレッスンとは違う、以下7つの強みがあります。

強み1「学力」と「生きる力」をバランス良く身に付ける

先ほどもお伝えしたとおり、これからの時代に必要なのは、アカデミックスキルとライフスキルの融合です。
学力を高めるだけでは時代に対応できなく、ライフスキルを高めるだけでは根本的な知識や技術の土台が築けません。
ですので、これら2つのスキルを両方ともバランス良く高めていかなければいけません。

今回のプロジェクトでは、日本でもトップレベルの実績を誇る講師陣が集結して、指導及びサポートを行います。
そのため、ここまでアカデミックスキルとライフスキルの両方をバランスよく指導できるのは、他にはない唯一無二のプロジェクトと言えるでしょう。
※講師陣のプロフィールや実績は後ほどご紹介します。

強み2日本で唯一無二の実績:自身が医者になった実績と子供を医者にさせた実績

強み1でご紹介したとおり、アカデミックスキルとライフスキルの両方を指導するのは、講師の実績も重要になります。
その点、幼児教室ひまわりの講師の実績は、日本トップクラスの自信があります。

なぜなら、

この2つの強力な実績を兼ね揃えているからです。
他にも、医者でなくとも社会で活躍するトップクラスの人材に関しても同様に、

講師自身に実績がある教室は他にもあるかもしれません。講師のお子さんの実績がある教室も他にもあるかもしれません。
しかし、どちらの実績もある教室は、他の教室にはない唯一無二の存在と言えるでしょう。

強み3短期的な成績アップと長期的な人間力アップ

アカデミックスキルとライフスキルの融合を学ぶことは、短期的及び長期的な子供の成長に繋がります。
短期的な成長として、子供の現在の学力アップや中学受験対策に効果があります。
講座内では、直近の成績を上げる具体的な勉強法もお伝えしますので、現在のお子さまの成績を上げるためノウハウを身につけることができます。
長期的な成長として、中学、高校、大学といった幼児教育後の子育てのノウハウを身につけることもできます。
また、ライフスキルを学ぶことで、お子さまが将来、社会貢献できる優秀な社会人に必要な「人間力」のアップにも繋がります。

強み4医者以外の仕事でもトップレベルを目指せる

医者というのは、ミスの許されない高度な仕事です。
そのため、優秀な医者を目指す過程で身につけた能力は、当然、他の職種になる場合でも大きな力になります。
ですので今回のカリキュラムは、医者を目指しているお子さんはもちろん、
医者以外のどんな分野でもトップクラスを目指すお子さんにとって、お役に立てると思います。

これからの時代は医者でも、他の職種でも、アカデミックスキルとライフスキルの両方が問われるようになります。
この二つの能力をバランスよく身に付ける方法を徹底的に解説します。

強み5WHOの10のライススキルをもとにしたカリキュラム

「ライフスキル」はもともと、世界保健機構(WHO)が1994年に、各国の学校の教育課程へ導入することを提案したものです。
かつては、生活の知恵やコツとして、親から子へしつけというかたちを通して、無意識的に体験的に伝えられてきました。

ですが現在は、少子化、地域社会の変質、情報化が進むなかで、世代間の乖離が進み、人間関係が希薄になり、ライフスキルスキルを学ぶ機会が減少してきています。

このように、今では学ぶこと自体が難しいライフスキルのカリキュラムを、私たちがまとめて、多くの親御さんに伝わりやすいようにカリキュラム化しました。

強み6毎月着実にスキルアップするための実践的なカリキュラム

今回のプロジェクトは、親御さんやお子さまが、すぐに実践できるような環境作りにこだわりました。

教材はオンラインセミナー形式になっており、いつでもどこでもあなたのペースで視聴できるようになっています。
それに加えて、ダウンロード形式のテキストブックもご用意しております。
テキストブックは穴埋め式になっていますので、セミナー内容の理解度を確認する目的でもご活用いただけます。

さらには、メールサポートもご用意しておりますので、セミナー内容でわからないことがあれば、いつでもご質問できます。

このように、教材でただ知識を身に付けるだけではなく、わからないこともその場で解決し、すぐに実践できるようなカリキュラムで構成されています。

強み7習い事の月謝と同じくらいの費用

幼児教室ひまわりの授業や、これまでご案内してきたオンライン教材を、金銭的な事情で参加できなかった方もいらっしゃると思います。
そこで今回は、今まで参加できなかった方でも“気軽に”ご参加いただけるような料金体系をご用意しました。

今回はとにかく「実践すること」に重点を置いているため、
毎月受講料をお支払いただくという、「月謝制」にさせていただきました。

・最低でも〇ヶ月受講しないといけない(解約時に違約金が必要)
・一年分をまとめて支払う必要がある
・入会金が必要

このような制限もありません。
気に入らなかったり、必要がなければ、2ヶ月目から解約が可能ですので、気軽に受講していただけます。
月額9,800円(税別)から学べますので、お子さんの習い事の月謝と同じくらいの費用だとお考えください。

主な学習系の習い事

費などがないことを考えると、ずいぶんお安く学べる環境とも言えるでしょう。
学習系の習い事は、月謝以外にも教材費や学習機器、短期講習などで別途費用がかかりますが、
特別会員コースでは、毎月のお支払い以外に費用がかかることは一切ありません。

“幼児教室ひまわり特別会員コース” あなたの子育てをサポートする講師陣

先ほどの強みでもご紹介したとおり、特別会員コースの講師陣は、講師自身の実績と講師の子どもの実績の、どちらも合わせ持っています。
アカデミックスキルとライフスキルを融合させた子育てを実現するためにも、ぜひ、私たち講師陣をうまくご活用ください。

今回の特別会員コースで、あなたの子育てをサポートする講師は以下4名です。

塾長 熊野貴文

熊野貴文

塾長 熊野貴文
灘中学、灘高校を卒業後、大阪大学医学部に現役合格。「子供を医者にするための教育法」を世に広めるため、幼児教室ひまわりを運営している。

これからの“先の読めない時代”で、やるべきことを明確化するにはどうすれば良いのか?
これこそが、現代の子育てで考えなければいけない点です。

そこで、私たちひまわり講師陣が集まり、我が子を、これからの時代で求められる優秀な社会人に育てるための、“やるべきこと”を一つずつ明確にしていきました。
あなたはそれらを、一つずつこなしていけば良いという状態にしてあります。

さらに私たち講師陣も、常にあなたの側にいるような体制を作りました。
ですからあなたは、安心して進めてください。

河村京子 先生

河村京子

幼児教室ひまわり講師
山口県という田舎の環境から子供を東大と京大に合格させた経験をもとに、数々の書籍を執筆し、幼児教育のスペシャリストとして子供の能力を引き出す方法を全国各地で講演している。

はじめまして、河村京子です。「わが子の無限の能力を引き出してあげたい」「わが子の芽を伸ばしてあげたい」・・・それは子供を持つ親、みんなが願うことです。でも実際には、どうやって良いかが分からず、教育法選びに戸惑い、焦り、なかには自分の無力さを責めておられる方も多いです。
特別会員コースはそのような方にとって、大きな力になると思います。カリキュラムを実践することで、強い心が培われ、お子さんは自信に満ち溢れた行動ができるようになるでしょう。
また、特別会員コースの内容を実践してくなかで、親御さん自身も、「わが子にこのように接すれば良いんだ」という本質的な部分が見えてくると思います。子供を医者にしたい方にとどまらず、お子さんの才能を伸ばしてあげたいという方にとって、貴重な学びになることでしょう。

河村先生は、私、熊野と教育業界で長年のお付き合いがあり、当校にも外部講師として協力していただいています。本コースでも特別に講師として参加していただきました。
河村先生はご自身でも教室を運営され、「母学アカデミー」という形で全国でセミナー活動をされたり、数々の教育本を出版するなど、著者としても活動されています。

藤井小百合 先生

藤井小百合

幼児教室ひまわり主任講師
お子さん2人を東大と医学部に合格させ、自らも幼児教育の専門家として岡山で幼児教室東大キッズを運営し、塾長を務めている。

私は子供を東大と医学部に合格させた経験をもとに、幼児教室ひまわりの主任講師としてカリキュラム作成や講義、保護者面談に参加させていただいております。また自身でも地元の岡山で幼児教室を営んでおります。
熊野先生のメルマガ読者の方は、子育て真最中の方が多いと思いますので、「子供を医者にする教育」に関しては、私は皆さまの少しだけ先輩になるのでしょうか。

子供の教育に関して、幼児期は黄金の時間と言えると思います。将来、頭の良い子に育つかどうかは、幼児期に親がどのように接するかが全てと言っても過言ではないと思います。
特別会員コースのなかでは、私自身、そして私と同じように子供を医学部や東大に合格させた母親が、実際に何をしてきたかを、あなたに分かりやすくお伝えしていきます。一緒に楽しみながら学んでいきましょう。

加藤牧人 先生

 

幼児教室ひまわり講師
中学受験時代の四谷大塚テストでは常に全国で成績上位をキープし、愛知県の名門東海中学に合格。現在は
プロの家庭教師として全国各地で活躍。

ひまわりでは主に「社会科」の科目を通じて、社会科の成績を上げるだけでなく、子供の能力開発、親御さんの意識改革などの指導をさせていただいております。

これからは、コンピューターの技術革新が今以上の勢いで進み、予測できない時代になっていきます。
終身雇用も崩壊し、安心できる大手企業も今以上に少なくなっていくでしょう。

そのため、「自ら生きていく力」というものが必要になってきます。
「勉強しかできない」大人にさせないためにも、幼児教育の段階で準備しておかなければいけません。
子供が将来、強くたくましく生き、そして社会貢献できるような大人に育てるために、私たちと一緒に頑張っていきましょう。

幼児教室ひまわり特別会員コース カリキュラム

今回のプロジェクトの対象者は、以下のとおりです。

特別会員コースは、このような方の役に立つオンラインセミナーです。
(「お子さんにずっと使える教育方針」をお伝えするものですから、お子さんの対象年齢はありません。)

バランスの取れた優秀な医者(トップレベル)になるために必要な12のスキルを、
1年間で身につけ、社会で活躍するアカデミックスキル(学歴)もあり、
ライフスキルも高い子供に育てるための方法を学ぶことができます。

12のスキルを、毎月1つずつ以下のようなカリキュラムで進めていきます。

以上のように、1年間をかけて「バランスのとれた優秀な医者に育てるための12のスキル」をしっかりと身につけていただけます。
まずは最初の12ヶ月では、子供をバランスのとれた優秀な医者にするための12のスキルを基礎から学んでいただきます。
そして13ヶ月目以降は、それらのスキルをもとに、よりハイレベルの教育を実践するための内容をお届けしていきます。

毎月1日に、その月のテーマ(スキル)に合わせた全10回のオンラインセミナーを配信していきます。
ですので、これら12のスキルを順番に学び実践していくことで、自然とお子さまは、
アカデミックスキルとライフスキルの融合ができた人材へと育っていくでしょう。

2年目以降はそのスキルをさらにブラッシュアップしていくために役立つノウハウを配信し、
継続的に、親御さんと子供が両方進化していく環境をご用意します。

また、今回のプロジェクトはサポート体制に合わせて、
「ゴールド会員:毎月の教材ご視聴のみ(サポートなし)」
「プラチナ会員:毎月の教材ご視聴+個別メールサポート(回数無制限)」の2つのコースを設定しています。
※コースの途中変更は可能です。(ゴールドからプラチナ、プラチナからゴールドのどちらも可)

お子さまの状況やご自身の学ぶ環境を考慮して、最適なコースをご選択ください。

講座 幼児教室ひまわり特別会員コース
バランスの取れた優秀な医者になるための12のスキル
講師:幼児教室ひまわり 熊野貴文、河村京子、藤井小百合、加藤牧人
対象者
  • 我が子を将来、バランスの取れた優秀な医者にしたい方
  • 医者という目標は明確ではないが、社会で活躍するトップクラスの人材に育ててあげたい方
  • 我が子に、アカデミックスキルとライフスキルの両方を身につけさせたい方
  • 我が子を、どんな課題にも立ち向かい、自らの力で乗り越える大人に育てたい方
  • 我が子を、時代に合わせて柔軟に対応し、社会に貢献できる人材に育てたい方
  • 幼児教育以降も長期的な子育てノウハウを学びたい方
  • 毎月テーマに沿った子育ての学びとサポートを受けられる環境をお探しの方
  • 特別会員コースは「お子さんにずっと使える教育方針」をお伝えするものですから、お子さんの対象年齢はありません。
講座内容
カリキュラム
(基本コース及び特別コース共通)
1ヶ月目:上手に記憶し、忘れない力
全10回オンラインセミナー

特に小学生の勉強は暗記分野も多いため、記憶術を身に付ける必要があります。また、社会に出ても、情報を効率良く整理して記憶する機会が増えてきます。そのためにも、いかに記憶し、忘れないようにするか? このパートでは、効果的な暗記方法や、記憶した情報から実社会への活用方法をお伝するセミナーです。

2ヶ月目:素早くスキルアップし、自己成長する力
全10回オンラインセミナー

自己成長するためには、自らスキルを上げていかなければいけません。学力をアップするためには、どのような演習問題を選び、効率良くこなしていくか。将来的にも、現状の課題を明確にし、習得するための計画を作る能力を身に付けるための方法を解説するセミナーです。

3ヶ月目:ここ一番で冷静に対処し、能力を発揮する力
全10回オンラインセミナー

人間はミスをする生き物ですが、極力ミスを減らすために、事前に対策を練っておく必要があります。 テスト本場で自分の力を100%発揮させるためにはどうするか。社会人になった時には、仕事やプレゼンテーションでミスをせず、良い成果を出すためにはどうするか。 平常心を保ち、能力を発揮させる方法を解説するセミナーです。

4ヶ月目:内発的モチベーション
全10回オンラインセミナー

継続的な努力をするためには、自ら動機付けを行う内発的モチベーションが必要になります。勉強に対して、強い熱意を持ってやる気を保つためにはどうすべきか。 自分が本当に幸福感を味わえる目標を達成するために努力し、困難があっても乗り越えるための方法を解説するセミナーです。

5ヶ月目:先を見越した計画性を持って、物事を進める力
全10回オンラインセミナー

効率良く行動するためには、計画を立てる必要があります。小さな子どものうちは、親が計画を立てていくのですが、いずれ子ども自らでも計画を立てられるようにしなければいけません。 自分の目標を確実に成し遂げるための効率よい時間の使い方を解説するセミナーです。

6ヶ月目:揺るがない自信を宿し、高い目標を成し遂げる力
全10回オンラインセミナー

高い目標を成し遂げるためには、揺るがない自信を宿す必要があります。これは、ポジティブなエネルギーとなる攻めの自己肯定感です。 自分の力を信じて、大きな夢にチャンレンジし続けるための、自己肯定感の高め方を解説するセミナーです。

7ヶ月目:ピンチが発生したときに、素早く回復する力
全10回オンラインセミナー

勉強も人生も、すべてがうまく行くとは限りません。必ず問題にぶち当たります。そのようなピンチが発生した時に、どのように回復するかが重要になります。これは、ネガティブなことから回避する守りの自己肯定感です。 成績がダウンした時、嫌なことが起こった時など、メンタルを回復させ、前向きに努力するための方法を解説するセミナーです。

8ヶ月目:相手の意図や気持ちを適確に理解する力
全10回オンラインセミナー

これからの時代には、コミュニケーション能力が特に重要になってきます。コミュニケーショの中でも、まずは「相手の理解」を学びます。 これは、国語の読解や出題者の意図の理解にも繋がる重要なスキルです。 また、実社会でも、相手に上手に質問をして関係性を深めることにも繋がります。 相手の意図や気持ちを理解し、的確に対応する方法を解説するセミナーです。

9ヶ月目:物事を正確に分かりやすく説明する力
全10回オンラインセミナー

「8ヶ月目」の内容の続きで、コミュニケーショの中の「自己の表現」を学ぶパートです。 テストの際の、記述問題で正確な回答を導き出すことができ、社会に出た際には、わかりやすいプレゼンテーションができるようになります。 相手に伝わりやすい自己の表現方法を解説するセミナーです。

10ヶ月目:一目で見て分かるように情報を整理する力
全10回オンラインセミナー

情報化社会となった時代において、情報を整理する力が必須となりました。そのためにも、子どものころからノートを整理し、復習をしやすい環境作りが必要です。さまざまなジャンルの知識や情報を整理し、相手に素早く情報を伝える方法を解説するセミナーです。

11ヶ月目:答えのない未知の状況で解決策を見出す力
全10回オンラインセミナー

これからの時代は、体験したことが状況に遭遇することが急増していくでしょう。そのためには、答えのない未知の問題でも、解決策を見い出せるようにならければいけません。 自ら仮説を立てて、突破口を見出していく方法を解説するセミナーです。

12ヶ月目:成功に結びつく習慣を身につける力
全10回オンラインセミナー

当然ですが、成功するためには、行動(努力)が必要です。 その行動は、日々の積み重ねですので、習慣化させなければいけません。 勉強面でも、成功に向けて毎日コツコツと、乱れることなく学習を続けるためには、どのようにすれば良いか? 社会に出た際でも、夢や目標を達成するためには、どのような習慣をすれば良いのか? 目標達成に適した手段を見出し、無意識に習慣化させる方法を解説していきます。

以上のように、1年間をかけて「バランスのとれた優秀な医者に育てるための12のスキル」をしっかりと身につけていただけます。
まずは最初の12ヶ月では、子供をバランスのとれた優秀な医者にするための12のスキルを基礎から学んでいただきます。
そして13ヶ月目以降は、それらのスキルをもとに、よりハイレベルの教育を実践するための内容をお届けしていきます。
カリキュラムの詳細は、こちらの資料をご参照ください。(PDF)
サポート内容について ひまわりサポートチームによる“個別メール相談”
「お悩み解決ホットライン」

プラチナ会員様には、ノウハウを詰め込んだビデオ講義と共に、手厚い個別サポートの環境「お悩みホットライン」をご用意しました。 こちらのサポートに関しては、一律サポート専用窓口でお受けします。頂いた内容をサポートチームで検討し、サポートチーム責任者である加藤牧人先生からアドバイスを5日以内にお送りします。

サポートを活用いただくことで、あなたの悩みや迷いをスピード解決しながら、講座に関してもより深く理解していただくことが可能です。
相談頂ける内容は以下となりますので、ご確認くださいませ。

【プラチナ会員でご相談頂ける内容】
・幼児教室ひまわり特別会員コースの講座内容に関すること
・あなたの今抱えておられる教育に関する悩み
これらに関して、回数無制限でメール相談できます。

また、以下が注意事項となりますので、ご確認ください。
・教育に関する相談は同じ月の間は、お子さま1名様のことに限らせていただきます。
(月が変われば、対象のお子さんを変更して頂くことができます)
・別の講座(極プロジェクト、特別セミナーなど)の内容に関しての質問は受付できません。
受講コース ・ゴールド会員:毎月の教材ご視聴のみ(サポートなし)
・プラチナ会員:毎月の教材ご視聴+個別メールサポート(回数無制限)

※コースの途中変更は可能です。(ゴールドからプラチナ、プラチナからゴールドのどちらも可)
価格 ゴールド会員 月々9,800円(税込 10,780円)
プラチナ会員 月々14,800円(税込 16,280円)
※途中解約は前月20日までにご連絡いただきます
お支払い方法 クレジットカードでのお支払いとなります。
初回は入力フォームでのオンライン決済となり、2回目以降は毎月25日クレジットカード自動決済となります。
その他必要な費用 必要な費用は受講費用のみとなります。
上記の費用以外必要ありません。

徹底的なサポート体制

ここまでご覧の通り、とても内容が濃いカリキュラムですが、サポート体制も充実させました。
※サポートはプラチナ会員の方のみです

当校のもとにはこれまでに何度も、「定期的にサポートをしてもらえるような環境がほしい」というご要望がありました。
そのご要望にお応えするためにも、プラチナ会員様には、ノウハウを詰め込んだビデオ講義と共に、手厚い個別サポートの環境「お悩みホットライン」をご用意しました。

こちらのサポートに関しては、一律サポート専用窓口でお受けします。
頂いた内容をサポートチームで検討し、サポートチーム責任者である加藤牧人先生からアドバイスを5日以内にお送りします。

  

加藤牧人先生は名古屋の名門である東海中学校出身、塾講師、プロの家庭教師として
数多くの指導を経験されたのち、幼児教室ひまわりの事務局長に就任されました。

現在保護者の方の個別サポートや教育相談の責任者を担当し、
年間延べ500件以上の個別相談の対応を行っています。

加藤牧人

幼児教室ひまわり
事務局長 加藤牧人

「こんにちは。幼児教室ひまわり事務局長の加藤です。私が責任を持って、幼児教室ひまわり特別会員コースの個別サポートの責任者を担当させていただきます。年間500件以上のご相談にお答えしているノウハウをもとに、受講者の方が内容を理解でき、正しく実践できるまで、分かりやすく指導させていただきます。疑問点に関しては、即解決がベストです。分からないことがあれば、迷わずにすぐにご相談ください。」

サポートを活用いただくことで、あなたの悩みや迷いをスピード解決しながら、講座に関してもより深く理解していただくことが可能です。
相談頂ける内容は以下となりますので、ご確認くださいませ。

【プラチナ会員でご相談頂ける内容】
・幼児教室ひまわり特別会員コースの講座内容に関すること
・あなたの今抱えておられる教育に関する悩み
これらに関して、回数無制限でメール相談できます。

また、以下が注意事項となりますので、ご確認ください。
・教育に関する相談は同じ月の間は、お子さま1名様のことに限らせていただきます。
(月が変われば、対象のお子さんを変更して頂くことができます)
・別の講座(極プロジェクト、特別セミナーなど)の内容に関しての質問は受付できません。

ビデオ講義については視聴期限がありません。あなたがご覧になりたいときに、何度でも見直していただくことができます。(私の教室を運営している限りは、いつまでも視聴していただけます。もちろん、教室を辞める予定などありませんので、ご安心ください)

「教育の本質について触れた濃い講義」と、「サポートチームによる手厚い個別サポート」という特別な環境をご用意しますので、深い学びが得られることでしょう。
幼児教室ひまわりサポートチームによる個別サポートが付き、しかも回数無制限で相談できるというのは、とても大きなチャンスだと思います。

途中解約も自由・簡単です
もちろん、特別会員コースの途中解約も可能です。
サポート宛てにメール連絡を入れるだけで、途中解約を受け付けます。
それ以降の料金は一切発生しません。
※途中解約は前月20日までにご連絡いただきます。

途中解約のご連絡も、いつでも気軽にご連絡ください。

幼児教室ひまわり特別会員コースの 受講方法について

特別会員コースは、専用のテキストとメンバーページで行います。

お申し込み後、すぐに参加者専用のメールをお送りします。
専用メールにて、今後のスケジュールや毎月のメンバーページのご案内をしていきます。
メールに記載されたメンバーページのURLにアクセスし、パスワードをご入力いただくと、以下のようなメンバーページが表示され、全てのセミナー映像をご覧いただけます。

 

第2回(2ヶ月目)以降は、毎月1日にご案内メールをお送りしますので、その月の専用メンバーページにアクセスしていただき、セミナー映像をご覧いだだきます。

すべてのオンラインセミナーは、お手元のパソコンやスマホ、タブレットなどでご覧いただけます。
あなたがどこにお住まいでも、いつでも好きな時に、ご自分のペースで受講することができます。
教室などに集まっていただく必要はありません。

また、ご不明な点などがございましたら、随時私たちにメールでご相談いただけます。

 

親と子と、そして私たちと一緒に、 自己実現を果たす力を培っていきましょう

改めまして、熊野です。
このページの最初にお伝えしたとおり、親御さんが我が子に望むことは「自己実現」だと思います。
ただ、自己実現は本来、全ての人間が目指す究極の形だと思います。
つまり、子どもではなく私たち大人も、今でも自己実現を目指すべきなのです。

ですからこの先もずっと、あなたも、あなたのお子さんも、同じ方向を向きながら、一緒に歩んでいくのが理想です。もちろんその道には、私たち講師も一緒にいます。

ただ、「自己実現」という言葉は、抽象的な表現のため、行動レベルに落とし込むことができず、途中で動機を見失ったり、挫折して諦めてしまったりしてしまいます。

そのようにならないためにも、今回の特別会員コースでは、
自己実現を果たすための力を培う方法を具体的カリキュラムに落とし込み、
挫折を防ぐためにサポート体制を強化し、誰でも実践しやすいような環境をご用意しました。


あなたと、あなたのお子さんと、そして私たち講師と一緒に頑張っていきましょう。
あなたのご参加を楽しみにお待ちしています。

 

※こちらのコースは常に募集しているわけではありません。
月に1回~2ヶ月に1回、お申込み頂ける期間があり、当教室の会員制メルマガをお読みの方限定でお知らせしております。