医者になるメリットとは?

お子さんを医者にするために役立つ情報

医者になる、本当のメリットは?

医者になるメリット

幼児教室ひまわりでは、子供を医学部や灘中学に合格させた親が講師となり、子供を医者にしたり、トップレベルの学歴を目指すための早期教育のやり方(主に11歳まで)を指導しています。

また、塾長の私も灘中学、大阪大学医学部を卒業した経験を持っているので、その体験をもとに教育法をアドバイスしています。
(私たちの教室の講師陣はこちらのページでご紹介しています。)

「医者」という職業は、「子供に就かせたい仕事」の第2位か第3位くらいにランクインしていますが、医者になる本当のメリットはどのような部分にあるのでしょうか?
これからお子さんを医者にしたいという方にとって、その実際のところが気になると思います。

このページでは、実際に医者として働いたことのある私から見た、「医者になるメリット」についてお話したいと思います。


私たちの教室では、「お子さんを医者にしたい」という親御さん向けの専用のコースがあります。

そちらのコースでは、医者という仕事に関して本質をとらえてお話しています。

このページでは、そのさわりの部分についてご紹介させていただこうと思います。


まず、多くの方が考える「医者になるメリット」として、「収入が高い」ということが挙げられます。

ここについて、具体的に収入がいくらくらいなのかをお話しします。

たしかに、医者という仕事は、他の仕事と比較した場合収入が高い傾向にあります。
特に若いころは、他の仕事と比較するとたいへん高収入だと言えます。

たとえば、

医者3年目(27歳) 年収900万円前後
医者6年目(30歳) 年収1200万円前後
医者10年目(34歳) 年収1400万円前後

というように、若いうちから、その給料は高い傾向にあります。

そして、これは私の私見ですが、「同レベルの学歴の人と比較して、やはり医者という資格があるだけで収入が高い」とは言えると思います。

私の高校の同級生の約65%が東大卒か京大卒です。
医者以外の職業では、「大手企業でサラリーマンとして働いている」「弁護士になっている」「官僚として働いている」というパターンが多いです。

良い人では、年収1200万円くらいの人もいます。
そして外資系の投資会社に勤めているような強者になると、年収2億円を稼いでいる同級生もいます。

ただ、それはまれな例です。
全般的には医者になった生徒の方が、収入に安定感がありますし、高額だと言えます。

そういう意味では、収入面についても優遇されています。
医者になれる学力があるのなら、そこを目指した方が、収入面は良いと思います。


そして、医者として働いている同級生は幸せそうな毎日を過ごしている人が多いです。

なぜなら、医者になる本当のメリットはなんといっても、「やりがい」だからです。


お医者さんの心のご褒美は「やりがい」

一人ひとりの患者さんが、自分の治療によって元気になっていく・・・
そんな喜びが医者になるメリットといえます。
私のところにも、10年前に受け持った患者さん達から、今でも年賀状が来ています。
白血病で骨髄移植をされた方、重い心臓病だった方、ガンを克服された方など・・・
過去の仕事には、色々な思い出があります。

研修医の頃に患者さんと一緒に撮影した写真を、今でも時々見返しています。
ずいぶん前の出来事であったとしても、心が温かくなりますね。


一般的には医者になるメリットは収入面や周囲からの評価があげられます。
しかし、それでけでは厳しい勉強や日々の激務に耐えることはできません。
医者になれるだけの学歴、学力があるのであれば、収入面で同じような仕事につくことも可能です。
実際に現場で働いているお医者さんは、「患者さんが治っていく喜び」を味わうことをご褒美に日々勤務をしています。

これからお子さんを医者にしたいという方にとって、「子供には安定した生活と、良い収入を・・・」と思う気持ちもありますが、最終的な心のご褒美は患者さんが喜んでくれることです。
ですから、今のうちから「人を助けてあげたい」という優しい気持ちを培ってあげることを頭の片隅に置いておくとよいと思います。

「将来が安定している」「収入が高い」ということをメリットとして医者を目指す子は、結果的に挫折してしまうことが多いです。
医者という仕事にやりがいを覚え、「こんなスゴイことを自分もやってみたい」と心から思える子が、最後の最後まで頑張れるのです。

そういう意味でも、幼少期から医者の仕事をきちんと伝え、やさしい心を培ってあげることが重要です。

この仕事については、語りたいことが山のようにあるので、もし本当に学びたい方は私たちの教室の専用の講座に参加してみてください。

実際に医者になった立場、そして子供を医者にした親だから語れる深い部分をお伝えしていきます。


こちらのページでは「医者になるメリット」についてお話させていただきましたが、幼児教室ひまわりでは、賢い頭脳を培い、お子さんを医者にするための教育法をメールマガジン(全国対応)を通じてお伝えしています。

もっと深く学びたいという方は、ぜひ私たちのメールマガジンにご登録ください。

私たちの教室の講師が子供を医者にしたり、灘中学に合格させた経験、そして実際に私が灘中学、大阪大学医学部を卒業した体験をもとにアドバイスしています。

子供の脳を鍛える具体的な方法や子供の成績をアップさせる勉強法や、本番に強く折れない心の育て方、子供の能力を引き出す親の教育法など、私たちの体験に基づく濃い情報を配信しています。

メールマガジンの購読は無料ですので、興味のある方は以下よりお気軽にご登録ください。

子供を医者にするための厳選情報 無料メルマガの詳細を見る教室での授業に興味がある方へ 幼児教室ひまわりへ問い合わせをする

この記事を読まれた方にオススメのコラム

現在地:トップページお子さんを医者にするために役立つ情報

無料メールマガジン 無料コンテンツ