幼児教室ひまわり特別会員コース 2020年度9月募集のご案内

熊野写真

幼児教室ひまわりの熊野です。
こちらのページでは、幼児教室ひまわり特別会員コースの2020年9月度の募集に関して、
コースの詳細や今月のスタート特典のご案内をしています。

特別会員コースは、幼児教室ひまわりで学ばれる方の多くが受講されている、
私たちの教室のメインのコースです。
月謝制となっており、9800円(税別)から気軽に参加していただけるのも、大きな魅力となっています。

子供を優秀な医者にする、トップレベルの学歴にするなど、
将来優秀な社会人として活躍するための土台となる12のスキルを、
講師全員から学んでいただくことができます。

2020年9月に入会された方には、
「灘中学合格レベルの国語の読解力を身につける実践的3ステップ」
という特別なプレゼントもご用意しています。

ぜひこの機会に、特別会員コースで学んでいただき、
あなたの教育法をブラッシュアップしていただければと思います。

幼児教室ひまわり特別会員コース解説動画

幼児教室ひまわり特別会員コースについて解説した動画です。
本コースのカリキュラム内容や、時代はどのように変化しているのか?
令和の時代で活躍する社会人に育てるために、どのような教育をすべきなのか?
事務局長の加藤先生に解説していただきました。

幼児教室ひまわり特別会員コースについての塾長コラム

変化の激しいこれからの時代に必要な能力や、本コースが生まれた背景など、塾長、熊野がまとめたコラムです。
最初から順番に読んでいただくことをオススメしますが、気になるタイトルから読んでも良いと思います。
あなたの子育てにきっとお役に立てる情報をまとめております。

第1回:令和の時代に必要な「応用力」

第2回:親が子供に望むことは何か?

第3回:これからの時代で活躍する天才とは?

第4回:貯金のように信頼を貯めていく

第5回:親子で共感力を高める方法とは?

第6回:バランスの取れた優秀な医者になるための12のスキル

第7回:「幼児教室ひまわり特別会員コース」はこんなプロジェクトです。

第8回:「幼児教室ひまわり特別会員コース」の7つの特徴

第9回:「幼児教室ひまわり特別会員コース」の全貌を公開します。

第10回:やるべきことの明確化と継続的に学べる環境

第11回:「情報の整理」と「実践」を同時に行うのは大変

第12回:不安、焦り、感情、全てを受け入れて成長する

第13回:気軽にご参加できるプロジェクトです

最終回:熊野からのメッセージ「理想を手にいれるための最後のピース」

幼児教室ひまわり特別会員コース受講者の声

本コースを受講者されている方からの生の声(体験談)をいただきました。
本コースに受講される前は、どのような事で悩んでいたのか?参加することでどのような変化があったのか?
あなたの現在のお悩みに近いものが、きっとあると思います。
ぜひ、みなさまの生の声をご参考になさってください。
※最終更新2020年9月19日:受講者の声を新しく12件(追記含む)追加しました

「幼児教室ひまわり特別会員コース」受講者の声(体験談)

幼児教室ひまわり特別会員コース担当講師からのメッセージ

本コースを担当する河村先生、藤井先生、加藤先生から熱いメッセージを預かっています。
幼児教室ひまわりの講師の実績は、日本トップクラスの自信があります。
そんな各講師のオンラインセミナーが一度に受講できるのは本コースのみです。

藤井先生からのメッセージ「実は私もコンプレックスの塊でした」

河村先生からのメッセージ「あなたに示す道筋とは?」

加藤先生からのメッセージ「評価と信頼の両方が必要な時代」

新型コロナウイルス拡大状況下での先輩ママから激励メッセージ

今回のコロナウイルスの一件について、
幼児教室ひまわり講師から子育て中の会員さんに向けて、激励文とアドバイスをお届けします。
皆さまの少しでも迷いが無くなるように、そして進むべき方向が見えるように、
先生方に「先輩ママからのメッセージ」「今考えたいこと、できること」を全力で書いていただきました。

先輩ママからの激励メッセージ

9月度スタート特典セミナー
ボーナス特典画像

9月度特典セミナー
「灘中学合格レベルの国語の読解力を身につける実践的3ステップ」

特典セミナーでお伝えすること
柴田先生がお子さまを灘中学合格へと導いた国語の読解力を身につける方法を、幼児期、小学校低学年、小学校高学年の3ステップに分けて解説します。
・幼児期の子供が興味を持つ絵本のジャンルを見極める方法とは?
・絵本の読み聞かせをする際に、親自身のモチベーションを継続させる方法とは?
・小学校低学年の段階で、文章構成を理解したり、書くスピードを上げるためのトレーニングとは?
・小学校高学年で、塾講師と協力して読解力をアップさせる具体的な方法とは?

など、実際に柴田先生が実践してきた教育方法をお伝えします。
国語の読解力というのは、もちろん中学受験のテスト対策としてとても重要な能力ですし、
社会人になってからの、仕事で成果を上げるための必須の能力と言えます。
テスト対策(学力)としての読解力、そして社会人で活用するための読解力(ライフスキル)、
どちらも同時に身につけるために、今のうちから準備しておきましょう。

柴田希世美先生のプロフィールはこちら